2013年06月11日

LEDに火灯る



昨日、ついにクリニックのサインに光が灯りました! 

各文字の裏側にLEDが仕込んであり、白色の壁へ投影・反射して文字全体を浮かび上がらせる仕組みになっています。
ですので外から見てもLEDがどこにあるか全くわかりません(^^ゞ 

サイン職人さんに言わせると光の広がり具合の調整が難しいらしく、実際に光らせるまではドキドキだそうです。光が強すぎると文字が潰れてしまうんですが、今回はフォントが細いため調整にかなり気を遣われたようです。

もちろん仕上がりは完璧、遠くからの視認性もばっちりでした(^^) 

IMG_1919.jpg


posted by 院長 宮下賜一郎 at 06:43| 長崎 ☁| 開院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

足場解体中!

外壁も仕上がり、サインもつきました! サインは光沢ステンレスで、夜はLEDで浮き上がる仕様です。今週には足場も外れる予定で、本格的にクロス張りが始まります。
IMG_0800.JPG
posted by 院長 宮下賜一郎 at 06:43| 開院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

みやしたリウマチ・内科クリニック始動!

本年8月1日より、長崎県大村市に「みやしたリウマチ・内科クリニック」を開院します当院は、無床診療所としては長崎県初のリウマチ・膠原病を専門とする内科系クリニックです。

各メディアでも時々取り上げられていますが、関節リウマチは早期診断・早期治療がきわめて重要な疾患です。
本症を的確に診断し、適切な薬剤を早期に導入することで高い確率で寛解状態を達成することができます。
さらにほとんどの患者さんにおいて、診断から治療まで一貫して外来で行うことが可能になっており、専門施設の必要性が高まっている状況です。 
当クリニックでは、関節エコーなどを駆使し関節リウマチを的確に診断し、メトトレキサートを中心とした内服薬と7種類のバイオ製剤を患者さんの状況に応じて使い分け、完全寛解を目指します。

みなさま、今後ともよろしくお願いいたします。
posted by 院長 宮下賜一郎 at 07:52| 開院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。